初心者の心構え

FX取引は、比較的低予算でも始められる投資として、近年メジャーになりつつあります。

各種報道番組でも関連する事柄が多く取り上げられ、
中には特集を組まれるケースも散見される程、世間一般に浸透http://www.laughingbearbatik.com/
してきています。

FXで勝てば、100万円の元手でも大きく利益を上げる事が出来るhttp://occupytokyo.org/為、
最近では新しく取引を開始するサラリーマンも多く見られます。

しかし、そんなFX初心者の内、かなりの割合の人数が取引で損を出してしまい、
「自分にはFX取引は向いていない」と、開始から一年以内に手を引いてしまうケースが多く見られます。
ここでは、何故FXトレーダー初心者は損を出し気味なのか、
また、それに関連して初心者の持つべき心構えとは何かについて確認してみましょう。

まず、初心者の多くが陥りがちなのは、「失敗例を勉強しない」事です。
忙しいサラリーマンに有りがちなのが、手の空いた時間に自己流で勉強する為、
どうしても「自分にとって都合の良い部分=儲け方」しか学ばず、
先人達が残した失敗例を知ろうせず、
その為、知らず知らずの内に失敗パターンに嵌り、損を計上してしまうというケースです。
この様に初心者は、儲け方の前に損をなるべく出さない様、
失敗事例を多く学ぶという心構えが必要になります。

次に、世間の多くの物事がそうであるように、
FX取引も経験でしか多くの事柄を自分のものとする事は出来ない事を、
肝に銘じる必要があります。

近年、トレードで儲ける為のツールや手法が多く紹介されていますが、
それを学び、実践し、結果を経験してこそ、自分なりの取引ルールが構築出来ます。

実際に利益を出しているFXトレーダーは、自分なりの取引方法やそれを引き締めるルールを持っているものです。
トレンドの見方や、長期的な予想であるファンダメンタルズ分析に短期的な予想のテクニカル分析を始めとして、
確かに学ぶべき事柄は山とありますが、
早期に利益を出そうと焦らず、じっくりと一つ一つを自分の血肉にする心構えが求められます。

この様に初心者は、まずは「失敗事例を学ぶ」、
「焦らず、知識を経験に変える」といった心構えが必要となるのです。
まずはFXのバーチャルトレードhttp://www.tvnasia.tv/demokouza.htmlで練習しましょう。
http://cashmaster.secret.jp
ページのトップへ戻る